【サニーデイズ】ハワイの人気カフェでパンケーキ♪ドラマ「結婚できない男」と「全裸監督」

2019.8.13

こないだのひとりスイーツタイムは、ハワイで人気のカフェ「サニーデイズ(SunnyDays)」へ行ってきました♪
サニーデイズはハワイのホノルル以外には、今のところ日本のここ松坂屋名古屋店だけです。

ブログの後半は、ドラマ「結婚できない男」と「全裸監督」をNetflixで見た話を書いています。

スポンサーリンク

 

サニーデイズ(SunnyDays)松坂屋名古屋店

訪問したサニーデイズ松坂屋名古屋店の場所は、愛知県名古屋市栄にある松坂屋名古屋の南館2階の「KiKiYOCOCHO(キキヨコチョ)」にあります。

ここのキキヨコチョには、わりと狭めの空間に女子が好きそうな雑貨や小物屋さん、ちょっとしたカフェなどがあります。
飲食店はあまりないので私にはつまらない場所ですが、高級食パンの「ポールボキューズキャレ」というお店とタピオカの「ゴンチャ」はいつも行列しています。
お盆休みに入ったので、行列もさらに長くなっていそうですね。

ゴンチャの記事です
【Gong cha(ゴンチャ)】人気のタピオカミルクティーで注文に困る♪

サニーデイズメニュー

ランチの時間は過ぎてましたが、11時~14時まで曜日ごとに変わるプレートランチがあります。
サンドイッチも美味しそう~♪

パンケーキは1日限定100食で2種類あります。

  • キャラメルバナナパンケーキ 1,200円(税別)
  • ベリーベリーパンケーキ 1,700円(税別)

「限定〇食」って、これを目当てに食べに来た時ドキドキする。

店内は広めで開放感あって、ハワイアンなBGMが流れてていい感じ(サーフボードは今気づいた)
先にお会計を済ませて、セルフでお水を持って好きな席に行きます。

木の揺れ具合で若干日差しが気になるカウンター席でしたが、涼しい店内からサボテン越しに猛暑の下界を見下ろしながら、パンケーキが焼けるのを待ちます。

見下ろすと言っても2階からなのでそこまでの優越感はありませんが、人の表情などがよく見える距離で楽しく人間ウォッチングできました。
そして、名古屋のスクランブル交差点は人が少ない。

ベリーベリーパンケーキ 1,700円(税別)

値段も高いしキャラメルバナナと迷ったけど、やはりこちらにしました。
お皿が大きくて、ボリュームあって華やか♡
ベリー系のフルーツがたっぷり。

写真ないけどコーヒーは400円(+税)でした。

パンケーキは小ぶりなのが3つです。
メープルシロップかけて食べました。
生クリームは硬めのクリームで、美味しいけど少しなにかじゃりじゃりしたのが気になった。

パンケーキは普通に美味しかった。
パサパサとは言わないけど、フワフワというわけでもない。
前評判が私の中で高かったので、ちょっと期待ハズレだった(だからテレビは信用できない)
ふわふわのパンケーキを食べ慣れてしまっているので物足りない気がしてしまうけど、これくらいが普通なのだとは思う。

パンケーキは普通だったけど、このフルーツの量は嬉しいね♪
しかも単価の高いイチゴ率が高く、あとはブルーベリーとラズベリーがちらほら。
そして、いちごは様々なカットで場を盛り上げている。
生クリームがわりとたっぷりだったので、フルーツに付けながら甘酸っぱクリームを最後まで楽しめました。

ただ一つ気になったのが、いちごのヘタです。
見栄え的にもヘタがあったほうが良いので分かりますが、ナイフとフォークを使って全部のヘタを切り取るのはかなり大変でした。
アメリカンだと、ヘタなんか気にしないで食べてしまうかも知れないけど、ちょっと私は無理かな。

ずっと食べたかったサニーデイズのベリーベリーパンケーキ、パンケーキは普通だったけどフルーツがたっぷりで全体的に満足です。
値段も高いけど、フルーツ好きなら良いですね。
もう一つのキャラメルバナナパンケーキは隣の人をチラ見したら、これまた輪切りのバナナがお皿の周りを一周し覆い尽くしててバナナたっぷりで美味しそうでした。
今度はサンドウィッチも食べてみたいと思います。

 

 

このブログは食べるブログなので、基本的に食べに行った時のことを書いています。
でも、たまに食べること以外にも何か書いてみたくなることがあるので、これからは書きたい時は後半に書いていきたいと思います。
平凡なおひとりさま独身女の日頃のつぶやきですが、ご興味ある方はお時間のある時にでも見ていただければと思います。

ドラマ「結婚できない男」と「全裸監督」

お盆休みで久しぶりの連休ができたので、お決まりの引きこもり生活です。
少し前に、ドラマ「「結婚できない男」の続編、「まだ結婚できない男」が10月から放送されるとネットニュースで見ました。
そこで、気になってはいたけど見ていなかった「結婚できない男」をNetflixの動画配信でまとめて一気に見ました。

13年前のドラマなので多少は時代を感じつつも、阿部寛さんがおもしろくてほっこりした良いドラマでした。
あんな風にうんちくは言わないしリッチでもないけど、共感することばかりでした。

  • ひとり焼肉
  • ひとりビアガーデン
  • ひとり花火大会
  • ひとり屋台
  • 休日ひとり
  • 家に人を入れない
  • 融通きかない(たまに)
  • 音楽ガンガンで酔いしれる(ヘッドホンあり)
  • 牛乳好き
  • 本当は動物が好き
  • 花柄キライ、など

主人公の桑野はだんだんと人間らしくなって前進していたけど、私の場合はむしろ後退している。
しかも女だから、客観的にみるとイタい感じなんだろうなぁ。
そう言えば、アラフォーともなると「どうして結婚しないの?」ということもあまり言われなくなってきました(笑)

桑野は親から結婚を期待されていたけど、私の場合は期待されていないのでそこは気楽です。
私は昔から「結婚しない」とずっと言ってきたので、両親も諦めています。
(親に孫の顔が見せてあげられないのは申し訳ないとは思います)
LGBTというわけでもないし、普通に男性とお付き合いなどもしてきましたが、10代の頃から「結婚しない宣言」をしていたのは、今から思うとやはり私は少し変わっているんでしょうね。
そんな話をすると、「結婚できないんじゃなくて、結婚しないだけだ」と桑野のようなことを言っているように見えますが、自分は確実に「結婚できない女」です。
(続編を作るなら、「いつまでたっても結婚できない女」)

こんな私が言うのも何ですが、「子供は早く産んだほうがいい」。ということです。
最近不妊の話もオープンになってきたのもあるけど、年齢的にも周りで苦労している人が結構います(本当に不妊治療は大変です)
女性は年齢が上がるごとに、年々妊娠できにくくなります。
結婚や仕事はいくつになってもできるけど、子供を産むということにはタイムリミットがあるということをもっと知っておいてほしいです。

子供ついでですが、最近結婚された小泉進次郎さんと滝川クリステルさんの「できちゃった結婚」は正解だと思います。
41歳ならまだ妊娠できるだろうけど不安もあるだろうし、相手が相手なので子供のことはやはり考えますよね。
「子供ができたら結婚しましょう。」私ならそう言うでしょう。
世間体なんて関係ない。
だから妊娠が分かった時は、喜びもひとしおだったと思います。
妊娠関係なく結婚されたとは思いますが、あの二人ができちゃった結婚ということに少々驚いたので、勝手にこんな想像をしてしまいました。

「結婚できない男」の話からだいぶズレてしまいましたが、続編がとても楽しみです。
夏川結衣さんが出ないのも寂しいけど、金田役の高知東生さんももう出ないだろうから「金田、更新してる」がないのは寂しいな。
コンビニギャルとレンタルギャル男のその後も気になる(子供が登場したりして)
あとは、犬のKENちゃん(パグ)がまた出てくれることを切に願います。

最後に、ドラマの中で一番共感したシーンですが、桑野が橋を歩く時に橋の欄干?手すりのとこを、ポンポンと触ってしまうところ!
あれ何だろう、やっちゃうよね。
橋じゃなくても歩きながら気分がいいと、何か手すりっぽいのをチョンチョンと触りたくなる感じね。
最終回で夏川結衣さんもポンポン触っていたから、おひとりさまあるあるなのかな。

全裸監督

「結婚できない男」をNetflix(ネットフリックス)の1ヶ月の無料お試しで見たんだけど、やたらと「全裸監督」というドラマがアピールしてくる。
山田孝之さん主演のNetflixのドラマで、いかにも過激そうなので見る気なかったけど、仕方なしに1話だけ飛ばし飛ばしで見てみた。
そしたら、なんだかおもしろそうだったので1話の途中から飛ばしなしで見るようになって、気づいたら一気に全部見てしまった(全8話)

「アダルトビデオの帝王」西村とおるさんの話なんだけど、とにかくハードで内容も凄かった。
過激なシーンがたくさん出てくるのでエロいのが苦手な人は無理だし、何か食べながら見てると気分悪くなるので注意です。

子供の頃の微かな記憶の中に、わき毛を出してテレビに出ていた女の人がいたのを覚えています。
その黒木香さんは、AV女優だったのか。

最近はほのぼの癒し系のドラマや映画が好みだったので、久しぶりにこんな過激ですごいドラマを見て現実逃避ができました。
平凡な毎日で心に刺激が欲しい人にはおすすめのパンチのあるドラマです。
動画サイトは連休の時くらいしか見ないから無料期間終わったら止めようと思っていたけど、こんなNetflixのおもしろいドラマがあるなら続けてみようかと検討中です。
とりあえず、残りの連休は洋画たくさん見よう♪

⇒ ひとり食べ歩きの記事♪

⇒ パンケーキ食べる記事♪

 

サニーデイズ(Sunny Days )松坂屋名古屋店

住所 愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋南館2F
営業時間 10:00~20:00

 

サニーデイズ(Sunny Days )

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。