【パルム】抹茶ティラミス&赤のチョコレートはとろけあう濃厚なコク♡

2017.10.13

今年たくさんお世話になったアイスクリームは、大好きな赤パルムのチョコレート味
口の中でとろけるコクがたまらないです♡
こないだコンビニで、パルムの新商品「抹茶ティラミス」を見つけたので一緒に食べてみました♪

スポンサーリンク

 

PARM(パルム) 抹茶ティラミス

内容量:90ml
カロリー:217kcal (1本当たり)
希望小売価格:130円 (税別)

光の加減で色が悪いけど、もう少し鮮やかな抹茶色でした。

宇治一番摘み抹茶を使用した芳醇な香りの抹茶アイスと、コクのあるマスカルポーネチーズアイスを組合せ、口どけの抹茶チョコレートで包んであります。

ほうほう。
宇治一番摘み抹茶が上品な抹茶で美味しいね。
マスカルポーネチーズアイスはかすかに感じる程度で、パルム特有のまったりクリームアイス。
個人的にはもう少し抹茶が強いと良かったかな。
口の中でとろけるコクは健在で、パルムの濃厚なまったりアイスは堪能できました。

PARM(パルム) チョコレート

内容量:90ml
カロリー:237kcal (1本当たり)
希望小売価格:130円 (税別)

お口直しに定番の赤パルムも食べました♪

パルムの美味しさのヒミツ①
本当に「アイスクリーム」と呼べるのは乳脂肪分8%以上且つ乳固形分15%以上のものだけ。
PARM(パルム)チョコレートのなめらかなバニラアイスクリームは、プレミアムアイスクリームに使われているのと同様のクリームと脱脂濃縮乳を使用した、乳脂肪分8%以上のアイスクリームグレード。
さらにバニラアイスクリームの乳の味が少し濃くなるようにマスカルポーネチーズも使用。

パルムの美味しさのヒミツ②
PARM(パルム)のチョコは、体温と同じ温度で液状になるように、溶ける温度をコントロール。
チョコとアイスクリームが口の中で一緒に溶け合うように、最適のレシピに仕立てています。
(パルムのサイトより)

抹茶ティラミスも十分美味しいよ。
だけど、この赤パルムが美味しすぎるから仕方ないよ。

まったり濃厚な冷たいクリームを一口むにゅっとカジる。
口の中でチョコレートと濃厚なクリームがとろけ合う幸せな瞬間は、時間が止まる。
何も聞こえない別世界へ行ってしまうのだ。
断面見てもチョコレートはそこまで多くないのに、口の中だとチョコの存在感が大きくてチョコと生クリーム好きには本当にたまらないのです♡

パルムは数年前から食べてるけど、本当の美味しさに気づいたのは最近かも。
1コで満足できるアイスクリームはなかなかないけど、この赤パルムは心も口も満たされるので1コで満足できる。
ここ最近ずっとお気に入りのアイスクリームです♪

⇒ アイスクリーム・ソフトクリーム・かき氷の記事

⇒ 抹茶スイーツの記事

 

PARM(パルム)

パルムサイト

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。