【ミルフィーユ・シャンティ】クリスマスケーキ2019(ファミマ)

2019.12.24

メリークリスマス♪
今年も楽しいクリスマスがやってきましたね。

今年のクリスマスケーキは、一度食べてみたかったファミマの「ミルフィーユ・シャンティ」にしました。
週末に実家で両親と3人で、ささやかなクリスマスパーティーをしました。

 

スポンサーリンク

 

クリスマスパーティーと言っても、いつもとちょっと違うものを食べてケーキを食べるくらいですが、これが毎年のお決まりです。

今年はドミノピザにしました。
お持ち帰りは2枚目無料なので久々にピザ屋さんへ行きましたが、メニューが多くて迷う。
1枚1,000円くらいのピザもあるけど、やっぱりショボイ感じするしいろいろな種類のが食べたいので、2,000円くらいのと2,500円くらいのピザにしました。
(2枚目無料は安いほうが無料になるから、支払いは2,500円くらい)

2枚ともMサイズにしたけど、やっぱり小さいね。
3人で食べたら一瞬で無くなった(笑)
だけど家族で食べるのは楽しいし、久々のピザは美味しかった♪

 

ミルフィーユ・シャンティ

今年のクリスマスケーキは予約受け付けのみ、ということだったので(ファミリーマートだけ?)それを知ってから予約しました。
クリスマスの24日.25日じゃなくても、早めに受け取りできるので良かった。

ずっと気になっていたけど、まだ食べたことなかった「ミルフィーユ・シャンティ」。

人の口コミとか見ないので美味しいか分からないけど、毎年出てるケーキということはそれなりに人気あるのかな。

それはそうと、今年はファミマのイートインで香取くんがクリスマスケーキをホール食いしてがっつくCMがなくてとても残念だった(あのCMがまた見たい)

ミルフィーユ・シャンティ

ミルフィーユ・シャンティ

価格 2,963円(税込3,200円)
サイズ 直径約13.5cm(4~6人向け)

うわ~い♪
なんか小さいなと思ったら、15センチないサイズでした。

小さめのいちごが5つと、ロウソクがついていました。
いちごをトッピングしたら華やかケーキです。


これこれ!
ミルフィーユ・シャンティと言えば、このアーモンドスライスの壁。
リアルな壁に期待が膨らみます。

ミルフィーユ・シャンティ断面

包丁でカットしようとしたら、なかなかうまく切れない…

中はサクサクのパイ生地の間に、カスタードとバニラクリームをサンド。
上層部にはかすかなスポンジとホイップクリーム、センターにはカスタードクリーム。

崩壊しそうになりながらも3つに切り分ける。
4分の1づつを父と母が食べて、残りの半分は私が食べます。

ミルフィーユのケーキ

ほうほう。
パイ生地もサクサクだけど、カスタードとバニラクリームが大味で甘め。
4分の1くらい食べたらもう満足という感じだったけど、目の前にあると食べてしまうので残りは惰性で食べたという感じ。

ミルフィーユは美味しいけどクリーム系が大味でケーキの新鮮さがなく、後半はちょっとくどく感じるくらい濃厚なケーキだった。
壁のアーモンドも美味しいけど、サクサク生地にさらにザクザクだから良さが出てなかったかな。

いろいろ食べてお腹いっぱいだったのもあるし、年齢的にケーキがあまり食べられなくなっているのかもしれないけど、ミルフィーユ・シャンティは4分の1くらいでいいかな。
これをホールで食べるのは無理だと思う。
両親もブーブー言いながら食べていたけど、食いしん坊なので完食していた(笑)
(よく考えたら、いい高齢者が4分の1もよく食べるよ)

そんな感じで、ミルフィーユ・シャンティはもう食べないと思うけど、ファミリーで分けて少しづつ食べる分には美味しく食べられるケーキなので、普通のクリスマスケーキに飽きてしまった時にはいいかも。

「来年は普通のにしようね」という話をしながら食べたけど、たまにこうゆう冒険も楽しいから良かったです。

ミルフィーユ・シャンティがイマイチだったので普通のスポンジのクリスマスケーキが食べたいけど、毎年やっているクリスマスケーキのホール食いは、今年はもういいかなという感じです。

5号サイズの半分くらいが、今は丁度いいかも。
うまいことケーキの売れ残りを見つけたら買いたいけどな。

クリスマス当日はいつもぼっちクリスマスで、毎年明石家サンタを見てるので今日もそうなると思います(笑)
たまにクリスマスは寂しくなるけど、さんまさん見るとほっこりします。
「今年もありがとう」です。
ずっと続けてくれてることって嬉しいな。

それでは、良いクリスマスを♪

⇒ クリスマスケーキ食べる記事

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。