【ららぽーと名古屋】日本橋天丼金子半之助の江戸前天丼と柴ふくの京きなこソフトとサザエのたい焼き♪

2019.4.29

こないだのひとりランチは、ららぽーと名古屋みなとアクルスで「日本橋 天丼 金子半之助」の江戸前天丼と「柴ふく」の京きなこソフトクリーム、「十勝あんこのサザエ」のたい焼きを食べました♪
レストランには食べ放題のお店がたくさんあったので料金など写真も撮ってきましたよ。

 

スポンサーリンク

 

ららぽーと名古屋は名古屋市港区に去年2018年9月28日にオープンして、ずっと行こうと思っていたんだけど気づいたらもうオープンしてから半年以上も経つんですね。
駐車場は、最初の2時間無料で、1,000円以上のお買い物で3時間無料、2,000円以上のお買い物で4時間無料です。
これくらいの駐車料金設定だと、ゆっくりランチしてお茶もできるのでいいね。

まずは1階にある話題のタピオカミルクティの「ゴンチャ」に行ってみたら、数人並んでたのでご飯食べてからにしようと思ってとりあえず3階のフードコートへ。

ららぽーとの店内は、平日のちょうどお昼くらいだったけど人も少なくてガランとしていた。
フードコートはちょっとこジャレた感じで、イオンのフードコートとは少し雰囲気が違うね。
新しくてキレイだし、広さもそれなりにあるフードコートでいい感じ。
だけど店舗数がちょっと少ない気がしたし、ここはスガキヤが入ってないのでどこか物足りない気がしてしまった。

ガラガラだな~と思ったら、天丼の「日本橋 天丼 金子半之助」だけ行列してる!
何を食べるかは行った時の気分で決めようと思っていたけど、なんだかここだけ並んでるの見たら天丼気になってたし食べたくなって思わず並んでしまった。

メニューは天丼3種類とドリンクと味噌汁のみ(天丼のお持ち帰りもできる)
3種類の天丼は、特上の江戸前天丼がデカ穴子、上天丼はきす、並は舞茸の違いで料金が変わります。

10人も並んでなかったと思うけど、けっこう待って注文しました。
それからが長くてかなり長い時間、フードコートでこんなに待つこともあまりないと思うくらい待ったような気がした。
赤い和風シートのところで座っていたら、目の前にある「柴ふく」のおじさんがヒマそうにぼーっと遠くを見ていたのが気になった。
この時たまたまだったのか本当に「日本橋 天丼 金子半之助」だけ混んでて、他のお店はほとんど閑古鳥が鳴いている状態だったので不思議な光景でした。

江戸前天丼 1,296円(税込) ドリンクセット+108円

待ちにまって食欲が爆発寸前のところでやっとのピーピー。
生き返ったと思ったら、お味噌汁を付け忘れていてまたちょっと悲しくなる。
想像してた通り、実物のどんぶりはそこまで大きくなく普通サイズ。
セルフの大根のお漬け物はさっぱりしてて美味しかった。

どんぶりは普通だけど、このデカ穴子の迫力は実物でもあった!
これは、穴子好きは興奮してしまうよ♪
たまごがブッシャーと爆発しちゃってるけど、それも許せるくらいのデカ穴子。

でか穴子の他には、海老2尾、いかと小柱のかきあげ、卵、のり、ししとうです。

気になったちょこんと乗ってるこちらは、ゆずのようでした。
どうしてこんな端っこのほうにあるのか、たまごがブッシャーした時に吹っ飛んだのかな?と思っていたけど、メニュー表を改めて見たらここら辺が定位置のようです。
ついでにここから、30センチ定規のように平行を保っている穴子が確認できます。
(イマドキの子って定規とか使うのかな?急にふと思った)

ほ~。美味しい♪
ごま油でしっかり揚げてあるので衣がカリカリでごま風味が香ばしくて、甘めのタレが染み込んでてごはんが進む。
デカ穴子の身も他の具材もしっかりあって美味しかった。
餓死寸前だったのもあって美味しくてがっついて食べました。
ごはんがもう少し欲しいところだったけど、食べ終えていい感じで満足でした。

やっぱりデカ穴子の存在感が大きいので、この江戸前天丼にして良かった。
揚げ物なのでジャンク感はあるけど、そこまで重い感じはなくてガツガツ食べれる。
でも夕方までゲップするとごま油の香りがした(ゲップと言っても「ゲェッ!」とかじゃなくてちょっとしたゲップです(一応)

食べ終えてトレイを返却に行ったら、行列がこんなにできてた!
「君たちさ、しっかり揚げてくれてるからけっこう時間かかるけど、美味しいから気長に待つといいよ。」
と、みんなに言った(もちろん心の中で)

さっき気になった「柴ふく」のおじさんのところへ行ったら、お客さんが少しいておじさんは仕事をしていた。
ここは、かき氷で有名な「甘味とぱすた 柴ふく」です。
本店に行くと、この柴犬のふくちゃん?がいるそうです(ふくちゃんのシールもらった)

パスタの他にスイーツ系は、かき氷とソフトクリーム、甘味セットなどあります。
かき氷は2時?以降からの販売ということで、お昼は食べられませんでした。

柴ふくの京きなこソフトクリーム 480円

おじさんと少し会話をしたら、気さくで感じのいいおじさんだった。
サイズは小ぶりだけど、美味しそうなソフトクリーム。

可愛いふくちゃんのせんべい付き♪
ソフトクリームは普通だったけど、黒蜜ときなこが美味しかった。
下の方はコーンフレークでさらに底にはきなこがあったけど、器の底が狭くなっててちょっと食べにくかった。
ゆっくりソフトクリームを溶かしてコーンフレークを絡めながら食べるといいかもね。

 

スポンサーリンク

 

フードコートを出て1階のレストラン街へ行ってみる。
ここのレストラン街は食べ放題・ビュッフェのお店が多くて、食いしん坊さんにはパラダイスのレストラン街です。

気になっていた「メゾンカイザー」のパンの食べ放題は、メイン料理にパンの食べ放題がついています。
料金はメイン料理によって違うようです。

「フルーツ+ビュッフェ 32orchard」

ここはフルーツビュッフェ付きのランチで、フルーツ以外にもサラダバーやパンやスイーツも付きます。
ららぽーとのサイトを見るとレストランの待ち人数が出るんだけど、ここはいつも待ち人がいるようで人気のお店みたい。

Buffet the Forest(ブッフェ ザ フォレスト)

ここは遠赤外線効果の熔岩石グリルや、 彩り豊かなスイーツやフレッシュサラダ・アペタイザーなどのブッフェです。
見た感じ種類が多そうだった。

ケンタッキーフライドチキンのビュッフェ

レストラン業態としては名古屋初出店、夢のフライドチキンやその他の食べ放題♪
時間は短めだけどチキン以外も食べ放題って嬉しいね。
以前ケンタッキーの食べ放題したことあるけど、オリジナルチキンだけだったし提供に時間かかったし部位も選べなくて食べるのに時間かかってあまり食べられなかった思い出。
またいつかチャレンジしたいな。

⇒ 【ケンタッキー】チキン食べ放題にチャレンジ♪

あとは、Shakey’s(シェーキーズ)のピザの食べ放題、これも行きたい!
他には牛しゃぶ牛すき食べ放題の但馬屋など、食べ放題やサラダバーなどのお店ばかりでした。
ほんと郊外の大型ショッピングモールは食べ放題が多くて好き♡

十勝あんこのサザエ

帰りにゴンチャでタピオカミルクティ買って出ようと思って行ったら、なんだか行列が増えてる。
しかも1階のフードコートの方に2段階行列してる!
(他は空いてるのに、ゴンチャと天丼だけ行列してて差が激しい)
せっかくなので飲みたかったけど、さすがにタピオカは諦めた(ゴンチャは今度オアシス21と松坂屋に新しくオープンするそうだしね)

時間がなかったのでチェックしてた、十勝あんこのサザエでたい焼きをお持ち帰りしました。
このお店は1階のゴンチャの裏側、アオキスーパー沿いの奥まったところにひっそりとありました。

北海道十勝産小豆100%の自家製あんこを薄皮パリパリ仕立てで焼き上げたうす皮たい焼専門店ということだけど、数種類のたい焼きがありました。

上がデニッシュたい焼き(220円)と、下がタルトたい焼き(201円)

デニッシュは粒あんにしたけど、白玉が2つ入ってた。
白玉がなかなかおもしろくて生地もサクサクで美味しかったけど、白玉の分あんこが少なく感じたのがちょっと残念だった。
タルトの方はカスタードクリームで、クッキー生地がサクッと甘くてカスタードと美味しかった♪
だけどこれはたい焼きの形をしてるけど、たい焼きなのか?(笑)

我慢できなくて車運転しながら食べたけど、なるべく信号待ちで食べるようにしました。
ついつい運転しながらいろいろ食べるクセだけど、最近はながら〇〇の事故が多いのでなるべくしないように気をつけています。
(慣れって恐いから、常に集中して運転するようにしないとね)

たい焼きのサザエの近くにモロゾフのお店があって「窯だしチーズケーキ」などありました。
大好きなモロゾフだけど、最近どこ行ってもチーズタルトばかりで少し飽きてきちゃったかな。

モロゾフの隣にあったバウムクーヘンの「治一郎(じいちろう)」も、美味しいよね。

ららぽーと名古屋は新しいグルメのお店もたくさんあって、イオン系とは違った雰囲気でいろいろ楽しめました。
レストラン街のお店は、ららぽーとのサイトで待ち組数がリアルタイムで出てるお店もあるし、イーパークで予約もできるようなので連休中などはチェックしていくと良さそうです。
港区はなかなか行かない方面だけどわりと便利な場所だったので、食べ放題食べにまた行きたいと思います。

そうそう、ららぽーとは2020年秋にも愛知県東郷町に「ららぽーと愛知(仮)」ができる予定のようなので、これもまた楽しみです♪
イオン王国東海地方へ新しいショッピングモールが殴り込みにどんどん来てほしいですね。

また長い記事になってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございます♪

⇒ ひとり食べ歩きの記事♪

 

ららぽーと名古屋みなとアクルス

三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス

住所 〒455-8501 愛知県名古屋市港区港明2丁目3番2号

 

ららぽーと名古屋サイト

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。