【スイートオブオレゴン】ティンバー!マロンパフェ♪(名古屋の有名なチーズケーキ専門店)

2018.9.17

こないだのひとりスイーツタイムは、「スイートオブオレゴン(Sweet of Oregon)」のティンバー!のマロンパフェを食べてきました♪
これからは秋のスイーツがどんどん出てくるので一番好きな季節です♡(特に栗スイーツが好き)
ここのマロンパフェは、カフェドリオンのパフェと同じくらい食べてみたかったパフェです。

カフェドリオンのパフェの記事はこちらです
【カフェドリオンブルー】名古屋の人気パフェ2号店で贅沢な白桃づくしパフェ♡

「スイートオブオレゴン」は名古屋で有名な濃厚チーズケーキの専門店で、名古屋市名東区の本店にはテイクアウトショップとカフェがあり、カフェではランチやスイーツが楽しめます。
テイクアウトの店舗はJR名古屋高島屋B1に直営店がありますが、催事販売は名古屋市内だけでなく関東方面でもしているそうです。

スポンサーリンク

 

スイートオブオレゴンの本店は、名古屋市名東区牧之原にあります。
名古屋駅から向かうと東山動植物園通り過ぎて1キロくらい、地図上だと名古屋高速の高針ICの近くで車のほうが便利な場所です。

駐車場ですが、人気のお店のため敷地内の第一駐車場はたいがい満車だと思われます。
私は平日のPM14時くらいだったけど満車だったので、素通りして一本目を左へ曲がりお店の裏側の道へ出て第二駐車場へ行ってみました。
第二駐車場は5台しか停められないけどたまたま空いていたのでラッキー。
お店への秘密の裏通路が貫通しているので歩いてすぐにお店へ行けました。
第3・第4駐車場も歩いてすぐなので、書いてあるようにカフェでゆったりティータイムする人は第3駐車場に停めると良いですね(第3駐車場は番号を参考にしてください)

お店は外観からアメリカ国旗が揺れるオシャレな雰囲気。
道から見て左側がカフェで、右側がテイクアウトショップとなっていて入口は分かれています。

カフェの店内へ入るとこれまたオシャレな待合室があります。
パフェのデカメニューが分かりやすくて目立ちます。
真ん中の誕生日サービス、バースデーチーズケーキがプレゼントしてもらえるんだって♪

店内はロッジ風の造りが雰囲気出してて、テラス席もあってわりと席数はありそう。
平日だったからかセレブ風マダムチームやおしゃれカップルなど、都会的なオーラを放つ人が多い印象(飲食店で香水キツイの勘弁してほしい(若いお客さん)
おひとりさまは少なそうだったけど、2人掛けのテーブルもあるしいいね。

3組くらいの待ちだったので食品サンプルのショーケースを眺めて気持ちを高める。
チーズケーキは種類がたくさんあるので、好きなチーズケーキをハーフにして組み合わせることもできるし、パンケーキやケーキもあります(紅茶といちじくのパンケーキが美味しそうだな)
席へ案内される時に、スタッフさんが一組づつ丁寧にここでメニューを案内していました。

パンケーキも美味しそうだけども、今日のお目当てはパフェなのだ。
巨峰パフェやいちじくのティラミスパフェも間違いないだろうから、マロンパフェに決めてるけどひとりで迷う(あれもこれも食べたい時の嬉しい迷いタイム)

10分くらい待って席へ案内される。
ひとりだからかショーケース前でのメニュー案内が、軽く流れるような簡単な説明だったので少し悲しかった(泣)
もうメニュー決めてるから、いいんだけどさ。

メニュー表を見るとチーズケーキのトッピングや個数(ハーフ)、パンケーキの枚数などもいろいろチョイスできるみたいでいいね。

お食事メニューもありました。
数量限定のランチセットは、日替わりのクラウドブレッドとドリンクとチーズケーキも付いています。
クラウドブレッドのメニューも見たけどどれも美味しそうだった~(ランチでお腹いっぱいじゃなかったら食べたかった)

あら、こんなチーズパンケーキのセットもあったのね。
メニュー左下の「フルーツマスカポーネ」、ルを忘れちゃったのかな?(笑)

どれも美味しそうで迷ったけど、やっぱりずっと食べたかったから「ティンバーマロンパフェ」にしました。
ティンバーシリーズのパフェは季節ごとに変わるスイートオブオレゴンの名物パフェ?で、秋から冬にかけてはマロンパフェが食べられます。
※ティンバーマロンパフェは一月末までの予定だそうです

書いてあるけど、「ティンバー」とは木が倒れるときに「倒れるぞー!」と大声でかけるかけ声。
だから、このティンバーパフェを食べる時は「ティンバー!」と言ってから食べるそうです。
さて、ひとりでも恥ずかしがらずに言うことができるのでしょうか。

ティンバーマロンパフェ 1,620円(税込)

うわ~い!
ずっと楽しみにしていたティンバーマロンパフェだ。
だけど、想像していたよりもサイズは小さい。
イメージではもっとずどーんとロングかと思っていたから、SNSの写真とかで見るのと実物はやっぱり違うね。

てっぺんには栗の甘煮ともみじの葉っぱ。
いつの間にか、もう秋だね。

上層部のぐるぐるミイラ部分は、甘さ控えめの和栗100%マロンクリーム。
右のチョコの葉は、ビタースイートチョコレート。
下層部分はたっぷりのチーズクリーム、間にラズベリーとスポンジ生地のようなもの。
最後にまた栗の登場。

お皿とナイフとフォークとロングスプーンがセットされているので、言われた通り倒してから食べようとする。
え?これはどうやって倒すんだ?
下の方にフォークを差し込んだけど簡単には倒れない。
そう、ぐるぐるミイラの中身はチーズコルネで、コルネはかなりしっかりしているのだ。
かと言ってブッ刺したフォークを抜くにも抜けなくて、ティンバーする前に崩壊する危険性がある。
必死でフォークを巧みに揺らしてコルネを分離させ、なんとかティンバーに成功!
そしてお皿にゴロンとしたのが上の写真です(このゴロン姿がなんとも可笑しくて笑っちゃう)

今から思うとコルネを横から切るのは難しいので、フォークとナイフを使ってぐるぐるミイラコルネをスポンと上へ引っこ抜けば良かったんじゃないかな。
土台はチーズクリームだからしっかりめだけど大丈夫だと思う。
そんなんであたふたやっていたので「ティンバー」を言うこと忘れていましたね(笑)

ぐるぐるミイラのマロンクリームは本当に控えめで優しい甘さだけど、チーズコルネがサクサクのパイ生地で中のチーズクリームが濃厚だから3つが合わさって美味しかった。
下層部分のチーズクリームは濃厚でたっぷり、間のクランベリーとクッキーのようなスポンジ生地がアクセントになってて良かった。
そして最後の栗でフィニッシュ。

ティンバーマロンパフェは、思ってたよりも小さかったけどチーズクリームたっぷりの濃厚なパフェで美味しかった。
ただ私のパフェのイメージというのは、フルーツや生クリーム、アイスクリームなどの間にスポンジ生地が入ってて…という水々しい感じなので、今回のパフェはフルーツがないのもあるけどまるでチーズケーキを食べているような濃厚パフェでイメージと違いました。
チーズケーキ好きにはたまらないパフェだけど、マロンが控えめだったのが個人的に残念だった。
チーズケーキ専門店だからそれは仕方ないけどね。

あまりゆっくりする時間がなかったからパフェだけサッと食べて帰ろうと思っていたのでドリンクも注文しておらず、水分が欲しくて食べている途中でコーヒーが飲みたくなったけど我満したのも良くなかった。
せっかくオシャレな素敵カフェに行ったんだから、ランチセット食べてコーヒー飲んでデザートにパフェを食べるくらいの時間に余裕を持って行かないとね。

テイクアウトショップも久しぶりに覗いてきました。
本店ではラウンドチーズケーキ以外にも常時20種類以上のチーズケーキがあり、食べ比べセットやプリンやタルト、ロールケーキや洋菓子、デコレーションケーキもいろいろ種類あったし例のチーズコルネなどたくさんのスイーツがありました。
ここのチーズケーキは何度も食べたことがあるので購入はしなかったけど、甘~いスイーツの香りと見ているだけでもワクワクする店内でした♪

人気のお店なのでカフェは平日でも場合によっては待たないと入れないかもしれないけど、ここの本店でしか食べられないパフェやスイーツがあるので、他県ナンバーの車もちらほらあったから遠くから来てる人たちもいるようでした。
また機会があったらランチやパンケーキなど食べに行きたいと思います♪

スイートオブオレゴンは通販もしているので、チーズケーキ各種やチーズタルトなどお取り寄せもできますよ(下の公式サイトからどうぞ)

⇒ ひとり食べ歩きの記事♪

⇒ パフェ食べる記事♪

 

Sweet of Oregon  スイートオブオレゴン(本店)

住所 愛知県名古屋市名東区牧の原2-607
TEL 0120-875-201
定休日:毎週月曜(祝日の場合は翌日)
営業時間

  • (テイクアウト)10:00~19:00
  • (カフェ)12:00~17:30(17:00 L.O.)

※カフェの予約はできなくなりました

 

Sweet of Oregon  スイートオブオレゴン

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。