【京都ひとり旅】京都駅グルメ食べ歩き♪fleur(フルール)パンケーキ、喜多方ラーメン坂内食堂、辻利ソフト

2018.12.21

先日仕事の用事で京都へ行きまして、ひとりだったので京都駅周辺のグルメを食べ歩きしてきました。
人気のふわふわパンケーキやラーメンなど、美味しいものを食べてきました♪

スポンサーリンク

 

名古屋からは新幹線ですぐだけど、京都駅はかなり久しぶりです。
京都駅ってこんなに大きいんだね。
日曜日だったので人が多いし、方向音痴で大きな京都駅にひとりでちょっとおのぼりさんしてました(笑)

午前9時すぎに京都駅に着いて、小腹が空いたので駅構内の喫茶店に入りモーニングしました。

ホットサンドセットのモーニングは、フォカッチャサンドのクロックムッシュを選びました。
コーヒーとセットで480円。
フォカッチャがムチムチで美味しかった♪
セサミサンドも美味しそうだった。
京都モーニングもなかなかいいね。
駅中なので、仕事っぽい外国人の方達も多く外国語が飛び交っている中でよく分からないけどひとりワクワク。

辻利 京都タワーサンド店

JR京都駅中央口を出て、正面にある京都タワーの中にある京都タワーサンドの1階にあります。
こちらは中からの入口だけど、京都駅からも正面だからデカい看板が見えると思う。
京都タワーサンドにはいろいろなグルメがあるけど、時間がまだ早かったのもあってまだ空いてないお店も多かったし、わりとこじんまりしてる感じだった。
辻利は9時から営業してるから、朝から抹茶スイーツ食べれるのが嬉しい。

辻利ソフト 京パルフェ 648円(税込)

やっぱり京都へ来たら一度は食べてみたい辻利ソフト。
白玉とあんこの入った京パルフェは、抹茶ソフトが濃厚だけど優しくてほのかな黒蜜も美味しかった♪
そして、わりとボリュームもあって満足。
辻利ソフト以外にも京ラテ抹茶やスムージー、カップケーキなどの抹茶スイーツもありました。

テーブル席とカウンター席があるので気軽に入って抹茶スイーツ食べて少し休憩もできるし、抹茶八つ橋やラスクとかたくさん販売しているのでお土産にもいいね。

cafe&dining「fleur(フルール)」

辻利ソフトを食べて次に向かったのは、京都で人気のパンケーキのお店「fleur(フルール)」。
本当は、厚焼きタマゴサンドを食べに行く予定でいたんだけど、そのお店は予約しないと入れない人気店で朝からずっと電話してるけどなかなか繋がらなくて、やっと繋がったと思ったら予約いっぱいで無理だったのだ。
fleur(フルール)は仕事終わりのご褒美に行こうと思っていたけど、前倒しで行ってみました。

京都駅からはすぐで徒歩1分くらい。
10時半くらいに着いたら、11時オープンなのにもう人が15人くらいいる!
さすが京都で人気のお店だ。
「京都駅グルメ」で検索すると必ず出てくるのがこの「fleur(フルール)」で、ふんわりパンケーキが有名だそうです。
(京都駅前店の他に、滋賀県甲賀市甲南駅近くにも店舗がある)
パンケーキ好きとしては、そんなに有名なパンケーキは楽しみ♪

テラスに行列用の椅子が並んで置いてあるので、名前と人数を書いて座って待つ。
さすがに休日、おひとりさまで行列待ちしているのは私ひとりだけで少し寂しかった。
11時にオープンする頃には待ち人も増えていて、椅子に座れず外で待つ人もいた。
順番に名前を呼ばれて席に案内される。
店内はわりとシンプルな造りだった。

fleur(フルール)パンケーキメニュー
※確認したところこの時より値上がりしています。パンケーキは写真の価格+100円です

私が訪問したのは10月なので、この2ヶ月の間に値上がりしたみたいです。
案内された順番にお水を置かれて、順番にオーダーする。
そして順番に料理が運ばれてくる。
この順番システムで久しぶりに思い出したのは、デカ盛りの虎安でからあげ定食を食べに行った時のこと。
行列の人気店は一斉に入店するから、このような感じになるんだね。

キャラメルナッツ・パンケーキ

この時は950円だけど今は1,050円です。
ドリンクセットは全て+200円なので、お決まりのホットコーヒーにした。
初めてのパンケーキなのでシンプルなフルール・パンケーキにしようか迷ったけど、生クリームやナッツが別添えだったので美味しそうなこちらにしました。

このパンケーキ、本当に美味しかった♡
しゅわしゅわではなく細かい生地がぎっしりタイプなんだけどふわふわで軽い。
ナイフにくっつくのでカットしにくい感じもある柔らかさだけど、口の中でも味わえる存在。
こんな食感のパンケーキは初めてでちょっと驚きました。
ホイップクリームとアイスは普通だったけどナッツがゴロゴロたくさんだったし、ふんわり生地とキャラメルソースで美味しくて夢中でペロリでした♪

ただ、オーダーから提供まで順番システムなので食べるまでかなり待ち時間がかかった。
お客さん多いし一気に作るから仕方ないし時間かかるって書いてあるし、ふわふわパンケーキを作るためにホイップしたメレンゲで生地を作るから時間がかかるよね。
この後にお弁当が出るので食事系は我慢して、パンケーキだけの方が早いだろうと思って注文したんだけど、隣のカップルは食事系が運ばれて食べ終わった頃にパンケーキが運ばれてきました。
そう、食事を注文してもしなくてもパンケーキの提供時間は同じだったのだ。
隣でオムライスみたいなのを美味しそうに食べているカップルを横目に、鼻だけクンクンさせてパンケーキを食べるための口を作らせてもらったけどね。
こんなことなら食事系も食べれば良かったー!と思った次第です。
自家製タルタルソースのチキン南蛮が食べたかったよ…

東本願寺

用事まで少し時間があったので、歩いて5分くらいにある東本願寺へ行きました。
京都駅からすぐのところに観光できる場所があるのはいいですね。
大型バスとか来てて、中国の人とか外国の観光客が多かった。
大きなお寺さんでお参りさせてもらって心が洗われたような気がするし、昔の人がどうやってこんなにデカい建造物を作ったのかとか考えると一日中眺めていられそうでした。
敷地内は飲食禁止と書いてあったけど、座り込んで何か食べてる外国人の人がいたのは残念です。
文字が読めなかったとしても、こんなところで食べる?と思うようなところで食事をしてる外国人を見ると嫌な気持ちになります。
渉成園や西本願寺にも行きたかったけど、時間がなかったのでまた次回のお楽しみとします。

京都タワー

用事が終わったのが夜の6時くらいですっかり夜になっていました。
京都タワーはキレイに光ってました。10月だからピンクだったのかな?

楽しみにしていた「本家 第一旭 たかばし本店」のラーメンを食べに、5分くらいテクテク歩いて行ったらお店の前にはかなりの行列が!
夜に知らない土地でひとりであの雰囲気の行列に並ぶのはちょっと嫌だったので、退散して駅のグルメ街で食べることにしました。

高菜焼豚ご飯セット焼豚ラーメン 1,270円

やっぱりラーメンが食べたかったので、京都駅ビル10Fにある京都拉麺小路というラーメン街へ行きました(外のエスカレーターで行ったんだけど高くて急斜面で怖かった)
夕食時だったのでラーメン街は混んでいたけど、わりと空いていた「喜多方ラーメン坂内食堂」で、炙り焼豚ご飯セット焼豚ラーメンを食べました。
京都名物っぽいのを食べたかったのに、よく考えたら喜多方ラーメンって福島だから方向全然違う(笑)

ラーメンはあっさりした豚骨スープという感じで、麺が見えないくらい乗っている特製焼豚がトロトロで甘くて美味しかった。
スープが少し物足りなくてコショウをかけたけど(隣の人もコショウをたくさんかけていた)、食べても出てくる焼豚が多くて良かった。
そして、高菜の炙り焼豚丼は高菜が効いてて美味しかった♪

そして「喜多方ラーメン坂内食堂」での話ですが、私はカウンターの一番奥の壁側席に座り、その後はお客さんがどんどん入ってきてカウンターもすぐにいっぱいになりました。
黙々とラーメンと焼豚丼にガッツいていたので、隣は女性かな?というくらいの認識しかありませんでした。
そうしたら突然、その隣の女性が大きな声でワーワー言い始めたのです。
何かあったのかと思って見てみると、隣の女性は肌の色が黒めの20代外国人。
どうやらおひとり様だったようで、その隣の50代夫婦に英語で話しかけていた。
お隣がおひとりでまさか外国人さんだったとは知らず、私はビックリしてスープに浸して温めておいた煮玉子を食べながら様子を見ていた。
外国人女性は普通に英語で話しているつもりのようだけど、なんせ声が大きいもんだから周りの人は何事かとみんな注目している。
話しかけられている50代女性は私と同じ英語レベルのようで、ワーワー話しかける女性に「ごめんなさい。私英語が分からないの」と申し訳なさそうに言っていた。
そこで登場したのが50代夫婦の向こう側に座っていた、ちょっとインテリ風の20代男性。
外国人女性の英語とジェスチャーを見て「あ~、女性も麺をズルズルすするのかってことみたい」と、だいぶ経ってから助け舟を出してくれた。
50代夫婦は「あ、そうそう。麺はすすって食べるのよ」と言って、外国人女性も納得したのか分からないけどその場は和んで終わった。
外国人女性からすると、麺をすすること自体も不思議なのに両隣の女がズルズルすすっていたことに何か思うことがあったのかな。
そして一連の出来事に参加できず、壁と一体化している自分が寂しかった。

50代夫婦が先に食べ終えて出て行ったので、彼女に何か話しかけてみたい気持ちになったけど英語が話せない私は勇気が出なくて、モンモンとしながら高菜焼豚丼をラーメンスープをお供にしながら食べた。
今思えば、カタコトの英語でも何か話かければ良かった。
前にひとり旅をした時に現地の人に親切にしてもらって嬉しかったこともたくさんあるし、その土地が好きになったりすることもあったのに。
食べ終えてお水のお代わりをもらおうと店員さんを探していたら、外国人女性が気づいて一緒に店員さんを探してくれた。
嬉しくて「サンキュー」と言ったら、何か返事をしてくれた。
席を立ちたいけど彼女がポツンとひとりになってしまうので、食べ終えるまで(無言で)付き合おうかと思ったけど、ラーメンを食べて熱くなってしまったので出ることにした。
席を立つ時に彼女の肩に触れて「お先に」と言ったら、彼女は笑顔で「バイ!」と陽気に言ってくれた。
とても感じの良い外国人女性で、こんな所でこんなふれあいができてほっこりした。
そして、英語の勉強をしたいと思いながら新幹線で名古屋まで帰ってきたのでありました。

久しぶりの京都旅はあまり時間はなかったけど、美味しいものも食べたし満足なプチひとり旅で楽しかったです。
好きなお店へ行って好きなものを食べ、好きなように見物して歩けるし何でも自由。
ひとりでしか出会えないこともあるので、やっぱりひとり旅はいいな。
最近はめっきり旅行へ行ってないので、また国内でも海外でもひとり旅へ行きたいです。

そして京都駅の周辺は、外国人観光客だらけでビックリしました。
駅から離れたところでも宿が多い場所だったのか外国人ばかりだったな。
京都は日本でも人気の観光地だから特に多いだろうけど、お店は嬉しいけど住んでる人たちはどうなんだろうね。
マナーの悪い観光客もいるだろうし、行きたいお店が人気でいつも入れなくなったりするのはツライね(食べたかった「本家 第一旭 たかばし本店」は外国人もたくさん並んでいたみたいだった)
「名古屋は魅力のない町」と言われているけど、そう言われてる方が観光客がほどほどでいいかも(笑)
かと言ってサビれてるわけでもなく、商業施設も多く美味しいものもたくさんあるから住んでる住民からすると最高にいい街。

最後にふわふわな3段腹。
このfleur(フルール)のパンケーキは美味しかったな♡
また機会があったら食べたいです。

最後まで長いことお付き合いありがとうございました。

⇒ ひとり食べ歩きの記事♪

⇒ 美味しいパンケーキ食べる記事

 

fleur(フルール)京都駅前店

住所 京都府京都市下京区東塩小路町736(JR東海道本線 京都駅中央口 徒歩1分)
TEL 075-744-0908
営業時間 11:00 ~ 21:00 (L.O. 20:00 )
定休日 無休

 

fleur(フルール)

喜多方ラーメン坂内食堂 京都店

住所 京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町901
京都駅ビル10F 京都拉麺小路内
TEL 075-365-5070
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)

喜多方ラーメン坂内

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。